未分類

丸亀製麺風!あさりバターうどん作ってみた

夏は冷たいものばかり食べたくなりますが、冷たいものばかりだとお腹に力が入らなくなるような感じで調子が悪くなったりしますよね。

胃の調子が悪いと十分な栄養を吸収することができず夏バテしてしまいます。

夏も温かいものを積極的にとるようにしたいものです。

今回はスーパーで買ったあさりを砂抜きして冷凍保存していたものを使いたかったので、あさりのうどんを作ってみました。

あさりのうどんは人生で一度も食べたことがなかったので美味しそうかどうかをビジュアルで判断しようと思い、いったんネットで画像検索してみました。

すると丸亀製麺のあさりバターうどんというのがヒットしました。

そういえばあったな!!!とここで思い出しました。(食べたことはない)

丸亀製麺なら間違いないということで早速作ることに。

材料(1人前)

・冷凍うどん・・・1玉

・あさり・・・お好きなだけ

・乾燥わかめ・・・5g

・バター・・・10g

・酒・・・大3

・水・・・300g

・ほんだし・・・小1

・しょうゆ・・・大1

作り方

  1. 乾燥わかめを水につけて戻しておく。
  2. 砂抜きしたあさりと酒を鍋に入れ、ふたをして火にかける。あさりの貝殻が開いたら、あさりを取り出しておく。
  3. 同じ鍋に水、ほんだし、しょうゆを入れて火にかける。味を見て塩など入れてお好みの味に調節する。
  4. 冷凍うどんを袋の表示通りにチンする。
  5. 器にうどんを入れ、つゆを注ぎ、あさり、わかめ、バターを盛り付けて完成。

最近とろろ昆布にハマっているのでとろろ昆布ものせてみました。

最初はうどんにバターを入れるのに抵抗がありましたが、入れてみて大正解でした。

つゆはあさりの風味を味わいたかったので、あさりを酒蒸しした時と同じ鍋でつゆをつくっています。

本物の丸亀製麺のあさりバターうどんを食べたことがないから、味の正解はわからない。

naosuke
naosuke

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です